究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

好きとか、全部強烈

 

ロンドンにきて2週間。
いろんなことが猛スピードで動いていって、でも自分自身のペースは意外と落ち着いてる。なんだか変なのー!って思いながら日々を過ごしてます。
だから、あせらない、あせらないって毎日言い聞かせてます。

ロンドンにいて、自分の感じるものがより強烈になってきてます。
好きなもの、好きな人、好きな思い。
強烈すぎてもはやウケる笑。

もっとウケるのは、多分この強烈さは序の口でしかない気がすること。
だってまだわたしエンジン全開じゃないもん。
なにより嬉しいのはロンドンはそんなわたしをちゃんと受け止めてくれるって安心感があること。

でも、じつはもう一個大人になったなって思うのは、帰る場所がある安心感を認められたこと。
やりたい放題でワガママなわたしを許して受け止めてくれる人たちがいる場所がわたしにもあるということ、それを認められたのはエピック。

 

ずっと、わたしにできることはみんなもできることって劣等感もあったけど、それもきっと違うし、もうそうやって言い逃れし続けたら、それこそわたしを許してくれてる人たちに失礼なんだと気がつきました。

 

はぁ!これからなのね!戦いは!
今感じる強烈さ、みんなが経験出来るものでも耐えられるものでもないのなら、その特権を楽しもう。
いつかこの感じてる何かが形に出来ますように。