究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

眠れる森の美女 シネマシーズン 感想5 3幕

 

最後!になる予定笑

やっぱりこのバレエってハードだわ。
オケも大変だね。
眠りの3幕って本当にクラシックの真髄って感じがします。

まずはパドトロワ
3人とも勢いがすばらしかったです。
サンベくんはもう、弾けてる笑!
彼の明るさはやはりカルロスぅに通じるところがあるし、あのいたずらっ子感はABTのダニール•シムキンを彷彿とさせます。いやー、彼の青い鳥みたかった。

マヤ•マグリちゃんも最近目立ってきましたね。カルメンのとき、ネラより派手にキックしてたのがすごかったので覚えてました。今回もパワフルだけどクラシックらしく踊ってよかったです。

ヤスミンちゃんはもう、良い意味で安定感!元々丁寧に踊るダンサーさんて思ったけど、今回は特に足先がステキでした。来季、彼女にどんな配役があるのかはとても楽しみです。


ここで笑いとちょっとセクシーな感じがミックスされたのが観れるとテンションあがります。ごめんなさい、誰が踊ってたか忘れてしまった!
今回のペアはホワイトキャットがちょっとコケティッシュで長靴さんがファニーでした。やはり顔が隠れてても表現力(ってこの言葉嫌いだけど)ってあるし、やっぱりステップの意味とか考えて踊るのって大事。
ロイヤルってそこに対する信頼があるから好きです。
ファニーながらどこかセクシーだったマイベスト長靴を履いた猫は蔵さんです。

赤ずきん
ここは女優バレリーナがやりますよね。
演技は大真面目にやって、それが笑いにつながるようなダンサーさんがやるとステキです。
やっぱりリーンコープちゃんの不在がでかい気がする。でも彼女きっと戻ってこないかと思う。涙

前後しましたが、青い鳥のパドドゥ

茜さんとアレックスさんのプリンシパルカップル。
使い方が豪華っ笑!
でも正直、アレックスさんならユフィさんのがいいかな。で、茜さんならヘイくん。
この2つのコンビネーションは甲乙付けがたいほど、すばらしいと思う。あ、ユフィさんならバレンティノくんとでもいいね!!

アレックスさん、もっともっとはじけててもよかったかなって思う!いや、もう充分なんですけどね笑。アレックスならもっとすごい青い鳥みせてくれんでねーかなっていう期待値が恐ろしいほど高かったのだと思います笑!

茜さんはもう、やっぱり甲が美しいし、アレックスさんもですがテクニック面で何の心配もいらないから安心してみてられます。
ステップや手先、視線の流れまでちゃんと意味があって踊られてるから短いパドドゥでも見応えがありました。
この2人、来季もとても楽しみです。

とりあえず長くなったからあともう1回書く。結局これで終わらず笑!