究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

ロベルタ•マルケス ロイヤルバレエ団退団

マルケスさんが12月のロミオとジュリエットをもって退団するそうです。



マルケス嬢はとてもドラマティックなダンサーさんだったので、ジュリエットみたかったなぁ。

最近は結構教えをしていたり、今季のキャスティングがほとんどなかったのもこのためだったのかもしれません。
また来シーズン、退団公演やるみたいなので、何をするのかな?


わたしが印象に残っているのは、ロンドン生活最後にみた眠りのオーロラです。

ローズアダージョの脅威のバランス、他のダンサーとはまったく違う倒れ方、大きくて印象的なお目目。

あの日のローズアダージョは本当に盛り上がったのを覚えてます。




うん、寂しい!来年の退団公演みれたらいいなー!