究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

ロミオとジュリエット公開リハーサル

書く書く詐欺にはならないっ笑!

書きます、ロミオとジュリエット公開リハーサル。

リハーサルは2部構成で前半が平野さんとラムちゃんのパドドゥ、後半がアレックス•キャンベルのマキューシオソロ。
指導はふたつとも、バレエマスター兼プリンシパルキャラクターアーティストのクリストファー•サウンダースが担当していました。


まずはラムちゃんと平野さんのパドドゥ。

パリスとジュリエットの二つのパドドゥを比較してみれて本当に幸せでした。
特に3幕の拒否のパドドゥはもうみてて心が痛いー!
リハーサルは細かい調整を徹底的にやってた印象でした。
手をここにおくと回りやすいとか、この形を見せたいんだとか、そんな感じのことをクリストファーさんがいうとすぐに二人が対処してて、プロの素晴らしさを感じたり。

クリストファーさんはちょいちょいジョーク挟んでて、それがいい息抜きになってました。
クリストファーさんのOh my god連発、めっちゃジュリエットを表現してたと思います。笑

パリスから逃れて近づかないで!ってジュリエットがなる部分、ラムちゃんは結構怒りというかかなり強い表情をしてたのが印象的でした。
やっぱりジュリエットは様々なシーンでバレリーナがどんな風に演じているかを強く感じれるキャラクターですね。
ラムちゃんのジュリエットがたのしみです。

平野さんは相変わらず本当に踊りが美しい。
アップになったときもパリスがなにを何を考えているかすぐ伝わるので、しっかり準備されてるんだなーと。
パリスって本当にもうかわいそうだよね...笑。

後半はアレックスさん!

あぁアレックスさん!!!あなたもうめっちゃキレキレやないの!!!
楽しみやないの!!!

細かい足技を華麗に見せてました。あぁすげー!!!
一回クリストファーさんが、ここはこんな風にステップなってるんだってとこのカメラワーク!!!!肝心なとこだよー!!!!!

確実な合わせてきているのがわかるダンサーをみれるのはとても気持ちいいです。

さぁアレックスさんはプッシュするのか、11月をたのしみに待ちます笑

こうやってリハーサルなどをどんどん配信するのは本当に嬉しいです。

World ballet dayもがっつり5時間流しますね!
1時間半くらいやるであろうデイリーレッスンがたのしみすぎて仕方ないー!!!

どんどん配信してね!ロイヤルオペラハウス!