究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

またいつか必ず

日々自分の好きなものについて好き勝手に書いています。
それが、うん、楽しい!笑

ロンドンにいた1年は、たくさんのことを経験してたのしくて素晴らしかったけど、1番びっくりしてるのはバレエがまたわたしの生活に戻ってきたことだと思います。

バレエを辞めて、そこから観なくなって、好きだけど辞めたってことがどんどんバレエを遠ざけてしまったなぁと思います。今となってはよくよく考えたらなんでそんなにもバレエに対する気持ちに蓋をしてしまったのか謎ですが笑。

でも、本当にロンドンにいて唯一どうしようもなく辛くなってしまったときにみたロミオとジュリエットに救われて、そこからまたわたしの中にバレエが当たり前のように存在するようになりました。

バレエをはじめとする舞台芸術は、まぁなくてもまったく余裕で生きていけますが、でもそれがあると豊かになるし何か救われる気がするのです。

だからまたいつか戻ります。
いろいろクリアしていかなきゃいけないことがたくさんあるし、その中には自分ではどうしようもないこともあるのだけど、まぁなんとかなる!精神で乗り越えていこう!

そんな決意ブログ