究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

ラフィーユマルガルテ 感想3

若手のみなさんの時間です。
と、いいつつ今回はディベルティスマン(言葉調べた笑)があまりないので、目視で確認できた限りのみです。

まずめんどりのみなさま、お疲れさまでした。本編前のVTRではめんどり役の中でミーガン•ヒンキスさんがクローズアップ。ミーガンちゃんにしてもキャスト表に名前があったフランチェスカちゃんにしてもかわいいのに、あんな着ぐるみ着せられて笑。でも本当にニワトリみたいでひた。お疲れさまでした。笑

目を引いたのは金子扶生さんかなぁ。踊りがダイナミックでいつの間にか追いかけてしまう感じ。来シーズンはいろんな作品にキャスティングされてるので、とても楽しみです。

あとちょっとソロを踊ってたのはルカ•アクリくん?ヘイくんにみえたけど、多分ルカくん。違ったらすみません。
若さ溢れてて勢いあってよかったです。コールドでいたマルセリーノ•サンベくんも相変わらず華やかでした。

あのメイポールのシーンは有名ですが、感動したのはリーズの友達がリボンを持って、真ん中でリーズがみんなのリボン集めて持ってプロムナードするところ。あれの仕組み、なに笑?すごかったです。

本当に呑気で牧歌的で、リーズも可愛かったしとても楽しかったです!
9月?10月?のロミオとジュリエットも楽しみ!

ラムちゃんとルパート•ペニファーザーさん。この2人の組み合わせでロミジュリみてて、なんつー美しいカップルと思ったので、大画面でみるの楽しみだ!