究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

スティーブン•マックレーというダンサー

マックレーくんってすごいと思うのです。

パフォーマンスでは常にテクニック面で挑戦をしながらも、決してテクニックありきのダンサーではなく役柄を表現するためにテクニックを使っているところや、演技もとても上手であること。

そしてステージを降りているときも、完璧といってしまっても過言ではありません。多分笑。
実は出待ちをしたことがあるのですが笑、絶対ファンがいるときはでてきてくれるし写真もサインもしてくれる。
それにFBやTwitterで、ダンサー希望の子供たちやその親御さん、若手のダンサーたちから質問を受け付け、かなり丁寧に答えています。

なんていう、出来た人間!
あんま歳かわらないのに!!

最近その完璧さが若干こわい。笑。
だって人間出来てるんだもん、すごいゆだもん。

どんな役もちゃんと役作りしてて、説得力あるしオーラもあるし。
(でもアルブレヒトのデビューはちょっと微妙だった笑)

というわけで、ほんとうに素晴らしいダンサーで人間であると思うし好きなのですが、なんとなく最近怖くも感じる笑、そんな戯言笑。