究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

ロイヤルバレエのライブシネマを観るまでの道のり

わたしにとってバレエとは、とても一言で表せないものである。それでも強引に言うならば、もうどうしようもなく好き、という感じ。

あるキッカケでまったく関わらなくなり、10年ちょいたってまたあるキッカケで観たら止まらなくなってしまったのだ。

もーね、ずっと抑えていた分一種の入れ食い状態なわけです、はい笑。

ま、そんなバレエとわたしの歴史はまた書くとして今回はロイヤルバレエの今シーズンのライブシネマを観るために1人悶々とした日々を送った話。(前置きながっ!)

ロイヤルバレエは毎シーズン、公演を世界中に生中継、また録画上映をしているんですよ。他のバレエカンパニーもやってるし、バレエ好きな方はご存知だと思います。
で、ロイヤルはイオンシネマがやってるシアタスカルチャーってカテゴリでこの前まで状態されていたのですが、今シーズンの情報がまったくもって出てこない。
あれー?あれー?
とか思いながらついついシアタスにお問い合わせ(9月末)。
そしたら10月頭にはご案内できるかと、という素敵なご返答。
その日から毎日Google先生に質問しまくった。

な、の、に、全然情報でてこないじゃーん。

ぶつくさ独り言で、なんで情報が出てこないんだと呟いていても埒が明かない!っていうことでもう1回問い合わせ。

そしたらマノン以外はシアタスでやります的なことを教えてくれました。

じゃーみれないの?わたしはマノンみれないの?って思っていたけど、気づいたのです。Google先生への質問の仕方が間違っていたと!
シアタス  ロイヤルバレエ  ではわたしの欲しい情報は受け取れないと!

質問をかえたら、先生は教えてくれました。日本でもマノンみれるよって。

ありがとう先生
ありがとうロイヤルバレエ
ありがとうバルト9

これからもよろしくシアタス

というわけであと5分後からはじまるマノン、みてきます!