究極のお嬢さん芸

すきなことを、すきなだけ

ballet

冬物語winter's tale ロイヤルオペラハウスシネマシーズン3

最終回の今回は好きな人たちと、映像について、総括って感じで書きます。 第一回はこちら bestest-k.hatenablog.com 第2回はこちら bestest-k.hatenablog.com というわけで今回一番最初にテンションがあがったのはトーマスさんとベネットさんの従者コンビ2…

冬物語winter’s tale ロイヤルオペラハウスシネマシーズン2

一回書いたのに消えてがちへこみなんですけど、あきらめずにもう一回書く。 ふぁっくゆーふりーわいふぁい bestest-k.hatenablog.com ではまずはポーリーナのラーラ・モレラさんから。 ラーラさんはすばらしいダンサーで大好きだし、ポーリーナも良かったで…

冬物語winter’s tale ロイヤルオペラハウスシネマシーズン1

早速行ってきました、ロイヤルオペラハウスシネマシーズン。 今回はクリストファー•ウィールドンのwinter’s tale 冬物語です。 わたしとしては前回と違うキャストと同じキャストの割合がちょうどよかったです。ではレビューを。 リオンティーズは平野亮一さ…

わたしとある友人の話

ロンドン留学中、バレエに目覚めてから本当にロイヤルオペラハウスには通いました。多分3.4ヶ月だけど、バレエがある日はほとんど行ってたと思う。 それでまぁ恥ずかしいけど時効なので言いますが、よくステージドアにもいました。 そこで、あるおばあちゃま…

書きたいこと、書けないこと ウルフワークスとダロウェイ夫人

2月にBSでウルフワークスが放送されました。 去年の5月にライブシネマで観たときより、ずっとこの作品のことを深く理解すること、それも感情的にというか感覚的にというか、頭ではないところで理解できました。 びっくりしたんですよー、そんな自分に。ウェ…

Matthew Bourne's Cinderella レビュー

ロンドンで劇評用に送ったのですが、多分掲載されないのでこちらに載せます! ちょっとトーンがまじめ。笑 2017/12/24に書いてます。クリスマスイブっ!笑 Matthew Bourne's Cinderella レビュー 現在Sadlers wells theatre で上演中のNew adventures Matthe…

結論をいえばリアムスカーレット版の白鳥の湖が楽しみなのです

まぁタイトルそのまんま、結論をいえばリアムスカーレット版の白鳥の湖が楽しみなんです。 ただね、ダウエル版の白鳥もそれはそれは素晴らしいわけですよ。特に衣裳もセットも豪華でスタイリッシュ(最後のソリ除く)で、もう最高なんです。 だから、万が一、…

12/16 Northern Ballet The little mermaid matinee Leeds Grand theatre

初ノーザンバレエを本拠地リーズで見てきました。なんというか、作品以上にあの劇場で、バレエ団の本拠地で観れたことが素晴らしい経験になりました。まずは作品について。 正直なところ、悪くはないけれど、というのが印象です。特徴的なパドドゥやシーンが…

12/5 Royal ballet The nutcracker matinee

12/5 Royal Ballet matinee The nutcracker ついにくるみの季節です!はっはーまたわたしのクレイジーな日々が始まる。 マチネみてきました。 金平糖の精 Claire Calvert王子 Nehemiah Kishドロッセルマイヤー Alastair Marriott クララ Anna-rose O'Sulliva…

バレエ劇評のりました!

J NEWS UKさんにロイヤルバレエバレエ『シルヴィア』初日の劇評を掲載して頂きました。 このブログのノリとは違い、真面目です。 よろしければぜひご一読ください。 Cultures | UK | J News UK

11/22 Men in Motion

11/22 Men in Motionロンドンコロシウムで行われたバレエガラ公演。とにかくエッジ効いてておもしろくて仕方なかった!特に印象深かった2作品のみレビューします。 Ballet101これとっても面白かったです。バレエポジションを101個紹介してそれで踊るという作…

11/25 Rambert dance company

11/25 Rambert dance company サドラーズウェルズでRambert dance company (多分スクール)のパフォーマンスを見てきました。 創始者のマリーランバートはニジンスキーの春の祭典の振り付けの助手で英国バレエでも重要な位置付の1人だと思います。(鈴木晶先生…

11/24 Svetlana Zaharova Amour

11/24 Svetlana Zaharova Amour ロンドンコロシウムでやってた ザハロワのガラを見てきました。結局の感想としてはおそロシアです。笑。 まずですね、なんというかあのひざが中に入りすぎでね?っていう問題な笑。彼女が足を開いたままリフトしてもらってた…

ENB来日公演 7/8夜 コッペリア

イングリッシュナショナルバレエが日本にきたっ!!!!わーーーい!!!というわけでまずコッペリアを観てきました。 スワニルダ タマラ•ロホフランツ イサック•エルナンデス この作品わたしがロンドンから帰国した直後に上演されたので観れなかったんです…

ジュエルズ ロイヤルバレエ シネマシーズン 感想 ダイヤモンド

ロシアを表した作品、ダイヤモンド。優美で圧倒的です。わたしにとってチャイコフスキーってロシアの音楽家という以上に、バレエの音楽家です。だからこのダイヤモンドとアナスタシアをみてほぼ初めて、チャイコフスキーってロシアの音楽家なんだとひしひし…

ジュエルズ ロイヤルバレエシネマシーズン 感想 ルビー

はいルビー!笑!華やかで明るくてアメリカン!!わたしは初めてみたとき、エメラルドを悠久の時、ダイヤモンドを結婚、と自分的サブテーマをパッと感じたんですけど、ルビーは運動会でした...笑 いやー楽しいやんルビー笑!運動会やん笑! そんなことはさて…

ジュエルズ ロイヤルバレエ シネマシーズン 感想 エメラルド

ジョージ•バランシンの作品、ジュエルズ。See the music hear the dance哲学的であり、でもなんかシンプルな言葉ですよね。わたしは物語的なものが好きなので、はじめてロンドンで観るときにわたしでも楽しめるかなってちょっと緊張したんですけど、どの作品…

眠れる森の美女 シネマシーズン 感想6 グランパドドゥ

6本立てになっちゃったよ結局笑。 さー、最後はグランパドドゥ!!このグランパドドゥって本当にクラシックの真髄だわ。 ネラはあれだけ1.2幕踊ってきたのに疲れまったくみえず、最後までとても楽しそうに踊ってた、フィジカルモンスターや笑。 ネラさんはキ…

眠れる森の美女 シネマシーズン 感想5 3幕

最後!になる予定笑 やっぱりこのバレエってハードだわ。オケも大変だね。眠りの3幕って本当にクラシックの真髄って感じがします。 まずはパドトロワ3人とも勢いがすばらしかったです。サンベくんはもう、弾けてる笑!彼の明るさはやはりカルロスぅに通じる…

眠れる森の美女 シネマシーズン 感想4 2幕

あぁ、ジュエルズはじまっちゃった。(鑑賞済笑) というわけでそれでも続く2幕感想!だってワディムだもん! やっぱりワディムって本当にラインが美しいダンサー。いま本当にきてる。それこそ3年前のマックレーくんのような、何を踊ってもどんどん自分のもの…

眠れる森の美女 シネマシーズン 感想3 ローズアダージオ&1幕

ぽけっとしてたらジュエルズはじまっちゃーうということで、ローズアダージオ。 そもそもネラさんはもう揺るぎがないっていうか、恐ろしいほどの余裕がありましたわ、ローズアダージオ笑。もう見てて安心。だからこそね、あのバランスのシーンとか物足りない…

眠れる森の美女 シネマシーズン 感想2 第1幕 プリンス編

ヨハネスさんの引退記事を挟みましたが、また感想に戻ります。 はい、眠りの1幕ローズアダージオ!!はい、興奮する!!笑!! やはりわたしは4人のプリンスのラインナップが激アツのロイヤルらしさ全開で素晴らしかったのでそこからいこうと思います。 フレ…

ヨハネス•ステパネク 引退

眠りの感想の前に、これを書きたくなりました。 先日高田茜さんがマイヤリングでマリー•ヴェッツェラ役でデビューしたその日、ヨハネス•ステパネクさんがロイヤルバレエ団から引退されました。 ガチもんのショックです。吉田都さんの最後のロミオとジュリエ…

眠れる森の美女 シネマシーズン 感想1 プロローグ

とりあえず1幕ごとに書いていきます。まずはプロローグから! もう衣裳がかわいい。。。ロンドンにいたとき、この衣裳みたくて劇場行ってた気もする笑。 リラの精クレア•カルバート美人さん。あのリラの精の衣裳は世界で1番かわいいリラの精の衣裳だと思う。…

woolf works感想 

ウルフ・ワークス レビュー 実は4/9にもう書いていたんですが、アップしてなかった笑 では以下からどうぞ! ロイヤルオペラハウスシネマシーズン、ウルフ・ワークスを見てきました。観たかったんですよーずっと!だからまず純粋にうれしい。 それではレビ…

ENB Akram Khan's Giselle 走り書き感想

本当はオンタイムで載せたかったのですが、とりあえず見たその日そのままの走り書き感想のせます! ENB Akram Khan's Giselle 感想 このバレエがみたくて旅することに決めました。ブリストルまで日帰りで観てきたので感想。ネタバレあり。 クラシックの名作…

おひさしぶりです。

こんばんは、おひさしぶりです。 ブログのことは片隅にあったのですが、更新しない日々があれよあれよと過ぎてしまいました..! わたしは元気で、相変わらず夜な夜なバレエのDVDをみたり海外ドラマをみています。 そしてですね、わたし久しぶりにまたロンドン…

来日記念企画vol.6マリアネラ•ヌニェス

わー!もうロミオとジュリエットおわったよー!ということでマリアネラ•ヌニェス編!ネラさんは今やロイヤルバレエを引っ張るバレリーナですね。圧倒的なフィジカルと好きにならずにはいられない笑顔がとても魅力的です。ネラさんが踊ることで何か意味がある…

Romeo and Juliet 2016/6/19

カーテンコールのふたりのハグでなんだか涙が出てきてしまいました。わたしは正直そのニュース聞いた時にキャストチェンジするかも、とも思ったんですけど、今日ふたりは無事に舞台を務めていました。ティアゴのロミオは迷いがみえて、でもきっとすごく好き…

Romeo and Juliet 2016/6/18 M

本当に感動しました。自分でもびっくりするくらいに。まずワディムのロミオがあまりに素敵で最初の5分、本当にドキドキ恋してしまったような感覚でした。ワディムの品がある存在感。ジャンプもピルエットもそれだけで周りを動かす力のあるものだったし、やは…